伊丹市で整体、整形外科、整骨院、接骨院、マッサージ、はりきゅうなど、どこに行っても改善されなかったとしたら、オフィス伊丹はあなたの探し求めていた場所です!

星野源 LIVE TOUR 2017 Continues !大阪城ホール

星野源 LIVE TOUR 2017 Continues !大阪城ホール

round,大阪城ホール

行ってきました!"Continues"!



先週の土曜日。オフィス伊丹での仕事を終えて、急いで向かった先は…大阪城ホール‼️
もう後にも先にも、こんな日はないんじゃないかと思います。
待ちに待った10数年振りのライブに行ってきました‼️

星野源さんの LIVE TOUR 2017 Continues。大阪城ホール1日目‼️

もう接骨院のブログなのか、個人的覚書なのか、分からない内容で本っ当にすみません…
でも書かせて下さい〜😅ごめんなさい🙇
あ、念のため、このツアーはまだ続いています。ネタバレはしていないつもりですが、雰囲気なども当日までお楽しみにしたいんだよ、という方がいらっしゃったら、どうぞ飛ばして下さいね💦

まさかのカミングアウト

当日は、わが家の賑やかな3人の子供達は、大好きな赤土ばあばのお家へ。
子供達に今回のツアー参加をカミングアウトした時の
「えー‼︎‼︎」「なんで二人だけっ‼︎‼︎」「行きたいーーー‼︎‼︎」
「わーわー」「ブーブー」
などの大ブーイングを録音して、星野源のオールナイトニッポン(毎週火曜深夜1時〜、ニッポン放送)のコーナーに送ってみたんですが、見事にボツでした😅
この時点で、だいぶ浮かれてますね😅何してんねん!おとん、おかん!です😣


初・電子チケット

今回は、初の電子チケットにチャレンジしてみました。
ライブ当日の10日〜1週間前にチケットがメールで送信されてくる、との事だったのですが、待てど暮らせど受信せず…
さすがに、えーと、ユメ見てたんかなぁ…と不安になった3日前…色々携帯を操作していたら、ローソンチケットアプリを取得せよ、というメールがちゃんと9日前に届いていました…


ある意味、発見したのがギリギリで良かったです。
だって、座席が、まさかのアリーナ1列目…もう、こんなんあり得ませんよね💦
だって、ヘタしなくても、肉眼で見れますよね💦豆粒とちゃいますもんね😅
もう3年、いや、5年、10年?運を使い果たしちゃったんじゃないかな。
感情が、笑いたいのか泣きたいのか、狂喜なのか恐怖なのか、もう、かしまし状態でした。院長は冷静に喜んでましたが😅


会場到着!

当日は、想像よりも早く到着できたので、会場の雰囲気を満喫しつつ、院長はビールを堪能🍺会場に、いつもオフィス伊丹でかけているFM cocolo、FM802さんからのお花が飾られていたのが、印象的でした。
(今週、FM802とFM cocoloを聴いていたら、かなりのパーソナリティさんがLIVEに参加されていた様で、源さんの業界人気を見た気がしました。)


心臓に響く音

今まで腹に響く音、というのは経験した事がありましたが、今回の源さんのLIVEは心臓に音が直接響いてきて、ビックリしました。

こんなもの、吊り橋効果の究極の形ですよね💦
吊り橋が揺れてドキドキするどころか、音が、直接心臓を鷲掴みにして揺さぶってきて、そんな状態の時に、目の前で楽しそうに歌ったり踊ったり喋ったりされたら、そらもう
「惚れてまうやろー❗️」ですわ。

ただ、源さんのLIVEは、バンドのメンバーさんも豪華だし、イレブンプレイのダンサーさんも魅力的だし、舞台袖でカメラを回す聖太さんも粋だし、見たい所が多すぎて、自分の中でわちゃわちゃなってる間に、あっという間に時間が過ぎていってしまいました。

途中から、テレビで見てる様な感覚に陥ってしまって、近過ぎて俯瞰的に見られなかったという、なんとも贅沢なジレンマに、やっぱりわちゃわちゃなってました。

院長は、イレブンプレイのお姉さん方の、見えそうで見えないスカートの中が気になって、どこを見て良いか分からなかったそうです…ちなみに“えんじ’と‘黒’だったそうです😅(注:もちろん見せパンです!←誤解されるから書いて、と院長に言われました(笑))


その姿勢

全国何か所も回られて、リハーサルも含めたら、何度となくこなしているだろうセットリストを、決して惰性でなく、きちんと一回一回を大切に公演している姿勢と、音楽を大切に想っている姿勢、聴き手側の視点を忘れていない姿勢、聴く人観る人の一人一人の自由を尊重しながら一緒に愉しませてくれる姿勢、色々なものを感じ取れて、非常に濃密な3時間でした。

結果、一言で言うと楽しかったです‼️(結局、これに尽きます)
また行きたいなぁ‼️
本当に一生モノの愉しいひと時をありがとうございました。

源さんの楽曲、お芝居、言葉、どれに対しても思うのですが、日常の切り取り方が面白く、それでいて奇を衒ったものでないから、ふとした時に側に感じると言うか、その時その時の感情に当てはまって寄り添ってくれるというか、聴く人観る人を拒まずそれで良いと感じさせてくれるんだけど、決してそのままで良いとは思わせない、大きさと優しさと強さと全てを受け入れる覚悟みたいなものが見えるというか…

たぶん、きれい事だけではない部分、弱い部分も黒い部分もものすごい孤独も根底にあって、だけど、そういうもんだよねという馴れ合いではなく、そこから這い上がる強さだったり、楽しむ事のできる深さだったり、そんな”生きている葛藤”みたいなものが咀嚼されてアウトプットされて出てくると、濃淡はあるけれど、その温度感、湿度感がなんかちょうど良いのかなと。

源さんて、お出汁昆布みたいだな、と思って。
出せば出すほど味が染み出る。それだけでも美味しいけど、色んなお料理にも合う。
お出汁は、身を削って出るものだけど、ホッとさせるどこか懐かしい故郷の味。
みんなの身体が知ってる味。そして、捨てる所なし。


すみません💦よろしくお願いします!

ア💦接骨院のブログに、私は何を書いているのでしょう⁉︎💦
あくまで個人の感想です。すみません。分析するつもりも知識もないのにツラツラと💦
ただただ、尊敬します。というお話です。😅
いい歳してバカだなぁと笑って下さいね。
院長は、もう達観して一緒に楽しみつつ、私とは違う視点で、見た事感じた事を教えてくれます。良いパートナーだなぁ❗️

こんなメンバーで、オフィス伊丹はやらせて頂いてます❗️
とにかく、1日1日、来院して下さる皆様に寄り添える院で居られるよう、これからも精進致します。何とぞ、よろしくお願い申し上げます。




今週の看板&花壇

さて、今週の看板は、いよいよ突入した「夏休み」の話題です。
夏休みって、各自治体によって、期間がだいぶ異なるんですね💦
東北では夏休みが少なくて、代わりに冬休みが長い、とは聞いたことがありましたが、
調べてみると、夏休みも冬休みも短い市町村もあって驚きました。

あと一つは、ラジオ体操です。
私の子供の頃は、夏休み=ラジオ体操だったんですが、今はどうなのでしょうか。
うちの子供達はラジオ体操自体、知らないかもしれません。
ときどき、おかんが歌って踊る変な体操、くらいかな…。

いつも看板を出している横にある、オフィス伊丹の花壇。
やっと新しいお花を植えました🌸
看板とともに、ぜひご覧下さい!

ひまわり!患者さんにいただいて、受付に華を添えてもらってます!(^^)
ありがとうございます!

from:赤土 真理

向日葵

round,看板

round,看板

round,花壇

a:98 t:2 y:0

コメント


認証コード3283

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional