伊丹市で整体、整形外科、整骨院、接骨院、マッサージ、はりきゅうなど、どこに行っても改善されなかったとしたら、オフィス伊丹はあなたの探し求めていた場所です!

ツバメの季節

ツバメの季節

00.jpg
「幸福の王子」

今年もやって来ました!

オフィス伊丹の近くのマンションの軒先に、毎年ツバメがやって来ます。
マンションの管理人さん(?)が、ツバメがやって来ると


「巣作りを始めました。柱の裏です。」
「今、タマゴを抱いてます。」
「ヒナが5匹うまれました。まだ小さいけど見守って下さい。」
「もうすぐ巣立ちです。」
「祝!巣立ちました!でも、時々帰って来ます。」


なんて事を、巣ごとにコメントを書いて置いて下さるんです。

swallow02.png swallow01.png

通る度にツバメのヒナの可愛い様子と共に、とても楽しみに読ませて頂いています。
いつもありがとうございます!

今年も4月の終わり頃から、何となくまだかなぁ~とソワソワし始めていたのですが、5月のゴールデンウィーク過ぎ辺りから、数組のツバメ達が巣作りを始めました。

毎年来ているので、巣は既にあるものをリフォームして使っている様です。

お見事!「どん兵衛カップ」

何年前だったか一度、巣が崩れ落ちてしまっていた事がありました。

その時はマンションの管理人さん(?)が、即席「どん兵衛カップの巣」を作って、崩れた巣の代わりに取り付け、「気に入ってくれるかな?」のコメントを添えておられました。

swallow03.png

まさかの「どん兵衛カップ」でしたが、ツバメ達はその「どん兵衛カップ」の上に少し自分達の巣を作り足して、すんなり受け入れてくれていました。

そのまま毎年使い続けていて、すごくほっこりした気持ちで見させてもらっています。
管理人さん(?)、D.I.Y.、お見事です❗️

ツバメって…

ツバメは暖かい土地を求めて、日本の冬時期は、台湾、フィリピン、マレー半島、ジャワ島、ボルネオ島北部などに行くそうです。
多い時には、1日に300キロ以上移動するとか…大阪~静岡市、はたまた大阪~広島市辺りでしょうか⁉︎ 小さな体で、本当にすごいですね💦

そして、ツバメの平均寿命は1.5年と言われていますが、これはツバメに天敵が多いためで、生理的寿命は15~16年と言われています。

ツバメと聞くと「幸福の王子」を思い出します。皆さんは、読まれた事はありますか?
何とも言えない切ないお話です。
幸福って何だろう、と考えさせてくれるお話です。
このお話のイメージも相まってか、ツバメには健気さを感じて応援したくなります。

ツバメは幸福の使者!

ツバメはお家に来ると幸福が訪れると言われています。
ツバメの巣が家にあると、火事になりにくい、子宝に恵まれる、お店が繁盛する、などと言われているそうです。

これはツバメが、人通りが多い場所や、日当たりが良くて風通しも良い、人も快適と感じる場所を好んで巣作りをする習性による所が大きいと見られています。

でも実際、毎年ツバメのヒナや子育ての様子を見て、ほっこりしたり、不思議と生きる力が湧いてきたり、何だか応援したくなる気持ちになったり、つい気になってフラ~と寄ってしまう人の習性も関係しているかも知れませんね。

自然の力、純粋に生きているものの力はスゴイと改めて感じます。

実は高級食材!?

そして、ツバメの巣と言うとついつい調べてしまいました…
高級食材 “ツバメの巣”! 20グラムで1万円位するらしい “ツバメの巣”!
あれだけ、健気とか応援したくなるとかホッコリとか書きながら、食い気に圧されている自分がコワイです。

高級食材のツバメの巣となるのは、中国の沿岸部に生息しているジャワアナツバメなど、ほんの数種類のツバメの巣だけなんだそうです。
日本で見られるツバメの巣は、泥や木の枝などにツバメの唾液を混ぜて作られているのだそうです。

高級食材の食べられるツバメの巣は、ツバメの唾液のみで作られているそうです。
ツバメの巣は味こそしないそうなんですが、糖鎖栄養素が豊富に含まれていて免疫力アップに効果があるそうです。また、ムチン成分で保湿力も高いのだとか。
古くから美容と健康に良いとされる漢方食材でした。

知れば知るほど、ツバメって奥深いですね!
今年ももうしばらくは楽しませてもらえそうです。
管理人さん(?)よろしくお願いします!

今週の看板です!

さて、今週の看板は、いよいよ5月30日から始まるプロ野球の交流戦についてです。
交流戦の歴史、過去の対戦成績などが書かれています。

bboard02.png bboard01.png

また、暑くなってくると出没する蚊の存在。
今回はモスキート音を取り上げてみました。
ぜひ読んでみて下さい。

オフィス伊丹 赤土真理


a:133 t:1 y:1

コメント


認証コード7303

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional